常連客からの告白。客だから優しくしてるだけなのに勘違いしないで!

書き込み

一緒にお風呂に入り、一通りのコトを終えてのんびりお喋りをしてた時のことです。

そのお客さんは常連さんで、年が近くノリも良い、いつも綺麗に遊んで帰ってくれるお兄さんでした。
いつも通り二人でベッドに腰掛け、珍しく恋愛系の話をしてました。

元カノと分かれて以来、数年間彼女がいないお兄さんが急に一言…。

「真剣に付き合って欲しい。風俗もあがって欲しい。」

接客だから優しくしてるわけだし、綺麗に遊んでくれるから楽しく過ごせるだけだし、
仕事の関係がなければ”この私”じゃなく”素の私”が出てくること分かってんの?
と思った私はとりあえず適当に流しておこうと、

「え~本気で言ってんの~?笑」とだけ。

バイバイする時に、

「本気だから考えといてね」

それからも数回遊びに来てくれましたが、その度にこの会話が繰り返されました。
いくら良いお客さんでも、だんだん面倒臭くなってくるもので…。

はっきりとお断りの言葉を返すと、それ以来そのお兄さんが遊びに来ることはなくなりました(笑)

”風俗嬢とお客さん”という関係だから上手くいってるということを
もっと理解して欲しいと思うようになった第一号目のお客さんでした(笑)


430 uwtgdspe 2018/09/20(月) 21:35 0 コメント 0アクセス 0

コメント